タイ王国製 ハーブボール

タイ王国のバンコクにある提携工場で作成している伝統的なハーブボールです。
1.Acorus calamus L.(20%) ショウブ
2.Anamirta cocculus (20%) アナミルタ
3.Curcuma zedoaria Roscoe (20%) ガジュツ 
4.Cryptolepis buchanani(20%) サイトリプス ブシャナニ 
5.Zingiber cassumunar Roxb.(20%) ポンツク生姜 

ご使用法

 10~20分ほどハーブボールを水につけておきます。
 全体に水が浸透したら、蒸し器で温めるか、またはラップで包んで電子レンジで温めます。
 持ち手部分を手に持ち、温めたい箇所にやさしく押し当ててお使いください。
 (ご使用の前に、必ず手に押し当てるなどして、ハーブボールの温度を確認してください)

 お風呂に入れる場合は、そのままバスタブに入れていただきますと、香りを楽しむことができます。(衛生上、使い回しはオススメできません)



お急ぎの場合は下記までご連絡ください。
address.jpg